プロフィール

CHEE

Author:CHEE
ワンちゃんが大好きな夫婦です。ワンちゃんがいない生活なんて考えられません。

・ソナ(コーギー ♀)
誕生日:2004.4.17
性格:神経質で小心者。姉御肌。

・のん(M・ダックス ♀)
誕生日:2008.6.22
性格:マイペースで甘えん坊。妹気質。


ランキングに参加中です!

ソナ&のんに応援の
ポチッをよろしくね!
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


リンク


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

のんの病気・確定診断


こんばんは。


のんの体調の事で、ご心配して下さった方々にお礼申し上げます<m(__)m>

水曜日に検査を受けに行く、とブログに書いたので、

その結果を早くお伝えしなければ、と思っていたのですが、

いろいろ大変で正直心身ともに余裕がない状態であります。

うまく文章にまとめられないので、

今日はとりあえず結果の報告をしたいと思っています。

(詳しいことは、記録に残したいので、また後日追々書いていきたいです)



まず、水曜日に行う予定であった、続いている嘔吐の原因を見つけるための検査、

全身のMRIと胃カメラ検査は結局行いませんでした。

大きな病院でもかかりつけ医と同様、

「フード調整とお薬から始めて、段階的に経過を見ていくべきだ」

という見解でした。

よって今は、ご飯を一日4回に分けて、胃腸の働きを改善するお薬を飲ませています。


様子見で本当に大丈夫なんだろうか・・?っという不安が残る中、

さらに深刻な事態が・・・


その大きな病院で「眼が見えてないかもしれない」と指摘を受けました。

ブログでは今まで、眼の事は書いてこなかったんですが、

実は2・3ヵ月前から、「眼がおかしい気がする」っとずっと感じていました。

そして、かかりつけ医にも2度にわたって眼の診察をお願いしていました。

でも、2度とも「異常なし」と言われていました。

眼科専門ではないから、気になるなら専門医を紹介するとも言われていました。


さっそく3日後の昨日、「眼科センター」へ検査の予約をし行ってきました。

丸々半日にわたる検査。

のんも大変だったろうなぁ。。


診断結果「進行性網膜萎縮


治療法が無く、将来失明する病。


現在は暗い所では視力が無く、明るい所では何らかの形で見えている状態だそうです。

どんな形でどんな状態まで見えているかは診断できないそうですが、

いつも一緒に居る私の見解・・・

たぶん右目は視力はなく、左目は視野が欠けているかボヤけているんじゃないかな・・


治療はできないので目薬もないです。

いただいてきたのは、サプリメント。

このサプリが、どれだけ効力を有するかは分かりませんが、

少しでも進行を遅らせるための、唯一の手立てです。


まだまだ書きたいことは沢山ありますが、頭の中がグチャグチャです。


少しでも視力が残っているうちに、のんにしてやれる事。。。

この先、視力を失ってしまうのんの為に、私が今できる事。。

それを考えていきたいです。


026_convert_20161009184428.jpg 

病院ばっかり疲れたでち。

がんばったでちよ~。



ご訪問ありがとうございました。

ポチッとよろしくね!
励みになります。



スポンサーサイト
 | ホーム |  page top